カテゴリー別アーカイブ: ソーラー機器

100%ソーラーエネルギー活用機器

無電源ハウス栽培の温度管理はソーラー換気扇が有効

蒸れや高温からハウス栽培作物を守るソーラー換気扇

関東地方も梅雨入りしましたが、ハウス内の作物は高温や高湿にさらされ生育障害が心配です

電源があれば、換気扇や送風機で風を送る事で事態解消できるが、電源が無ければ自然通風に任せるしかない

電源が無くても、太陽光を活用した高性能ソーラー換気扇なら何処でも換気が可能

しかも、永年無料運転・スイッチ操作なし、しかも耐久性抜群の究極のエコ機器

蓄電式ソーラー換気扇なら、日照が無い時も安定的に換気が可能、温度設定で栽培に適した温度管理が可能、蓄電しているので非常時の電源ともなる

太陽光を活用した経済的・効率的で安全な野菜栽培を応援します

ソーラー換気扇の簡単な仕様を紹介します(詳細はWEBでご確認下さい)

電源はソーラー発電:50W-100W

換気扇筐体材質:ステンレス(耐久性抜群)

ファン:高効率なDCファンを4台採用(複数ファン採用で長寿命を実現)

風量:約530㎥/h(風量アップ可能)

温度センサースイッチで高温時のみ稼動(自由設定)

ハウス屋根にコンパクトソーラーパネルを設置しても日照障害にはならない

電源不要ソーラー換気扇

 

この製品提供は「ソーラー換気扇専門通販」のソーラーカンキ社

 

ソーラー換気扇

無電源の空き家もソーラー換気扇なら効率的な換気が可能

住宅は適度の風通しを行わないと、老朽化が進む

特に無電源の空き家となると、人の手で窓やドアの開放をやるしかない

こんな空き家の管理にお困りの方に朗報です

コンパクトなソーラー発電利用の換気扇、究極のエコ製品

電源がなくても人が居なくても、安全・確実な換気が可能

運転コストが全く掛からず、耐久性に優れた換気扇

空き家の換気

ソーラー換気扇

これらの製品の詳細はここ

空き家を放置し老朽化が進むと「特定空き家等」に指定される

2015年2月に「空き家対策特別措置法」が施行されました

「特定空き家等」に指定されると

1:助言・指導を受ける

2:「勧告」

  「固定資産税の特別措置」の優遇が受けれなくなる

3:命令される
  期限付き改善命令

4:強制対処される 

  自冶体が強制的に改善・解体⇒費用は所有者負担

これらの措置を受けないためには最低限の換気を

  


ソーラー換気扇

空き家カビ対策|電源不要の換気扇

カビ対策の基本は換気から

ジメジメうっとしい梅雨真っただ中、カビが最も繁殖するシーズン

閉め切った空き家・別荘・不在住宅はカビ発生の注意報

定期的な風通しを怠るとカビの温床になる

風通しの重要性は分かってはいるが、遠方の住宅で頻繁には行けない

管理会社や知人に頼ることなく換気する方法はないものか?

あります!

電源不要でスイッチ操作も要らず、耐久性・気密性に優れた換気扇があります

電源はコンパクトなソーラー発電

換気扇本体はステンレス筐体に高効率なDCファン

フード・防虫網付なので雨、風、虫の侵入を完全にシャットアウトできる

電気は低電圧で発火などの心配もなく、雨水・虫の侵入もない安心の換気扇

これだけの性能を備え、ランニングコストゼロ円の省エネ機器

株式会社ソーラー・カンキ社はソーラー換気扇のパイオニア

環境にあった多種多様な風量の製品を取り揃えています

Solar Ventilator

電源不要、スイッチ操作が要らない換気扇

ソーラー換気扇なら株式会社ソーラーカンキ社にお問い合わせ下さい

 


ソーラー換気扇

田舎の実家の管理、困っていませんか?

相続した田舎の実家、処分せずに持っているが管理に困っている

遠く離れた実家の換気も安心

遠く離れた実家の換気も安心

処分せずに持っていると言う事は、将来活用する計画が有るからだと推測

活用するなら、ダメージが広がらないよう、定期的なメンテナンスが必要

だが費用が結構掛かり困っている

何とか負担を少なくして管理する方法はないものか

大きなダメージを受ける原因の一つが、換気不足からくるカビや腐朽菌の発生によるもの

カビや腐朽菌の発生を防止する対策の基本は換気である

しかし電源は停止で換気扇の稼働は不可能だし、無人だから窓を開けたりする事はも出来ない

このような状況でも太陽光が有れば稼動できる換気扇があるので紹介しよう

ソーラー換気扇

電源不要でスイッチ操作の要らない換気扇

ソーラー発電で効率の良いDCファンを稼動し換気を行う

換気扇本体はステンレス製ベントキャップ型換気扇、フード・アミ付で

雨、風、虫の侵入をシャットアウトする、安全性に優れた換気扇

電気代も手間も不要で自然の理に適った換気を行うから湿気を取り込まない

曇り日や雨の日は外気湿度は高くなる、発電量は低下でファン可動が少なくなる

結果、湿度の高い外気を取り込まない

ソーラー換気扇は日本の空き家住宅の老朽化を防ぐ

ソーラー換気扇の事なら、株式会社ソーラー・カンキ社までお問い合わせ下さい

 

 


ソーラー換気扇

使えるソーラー換気扇|空き家、不在住宅の換気でお困りなら

電源、スイッチ操作不要のソーラー換気扇

電源がなくてもソーラー発電で稼動、スイッチ操作不要の自動運転

換気扇本体は耐久性、サビに強いステンレス304

ステンレスベントキャップが換気扇本体、フード・アミ付なので風・雨・虫の侵入を完全にシャットアウト

ファンは、消費電力が少なく効率の良いDCモーター採用、耐久性に優れた日本製

ソーラー換気扇

ステンレス筐体、フード、アミ付で風・雨・虫の侵入をシャットアウト

施工に関しても、自然換気口があれば差し替えるだけで強制換気が可能

後はソーラーパネルと接続するだけで完成、スイッチ操作不要で電気代も掛からないから安心

風の流れ

風の流れ

風の通り道を作る事が重要です、必ず遠くの対角位置に吸気口を設けて下さい

株式会社ソーラー・カンキ社のソーラー換気扇にはいろいろなタイプの風量の製品を揃えています

是非お問い合わせ下さい

 

 


ソーラー換気扇

太陽光機器は、こんなに便利でエコ・省エネ・安全性を備える

住まいの換気や冬の暖房補助には太陽光機器が便利

ソーラー発電で稼動の換気扇、電源不要でスイッチ操作も要らない、しかも運転コストも掛からない

冬は太陽光を熱に変え、住まいを暖房、電気もガスも石油も使わない温風ヒーター、メインの暖房器ではないが、太陽の熱を取り込み、住まいの低温化を防ぎ暖房費の節約に努める

100%太陽エネルギー活用なので、電源も他のエネルギーを必要としない究極の省エネ機器

空き家や不在の多い別荘に最適、湿気は住まいにとって最大の敵、換気を行い常に新鮮な空気を取り込むと老朽化の防止になる。ソーラー温風ヒーターを梅雨時に稼働すると湿気の排除に役立つ。

ソーラー換気扇

電源も手間も要らないソーラー換気扇

ソーラー温風ヒーター

電気もガスも石油も不要の温風ヒーター

商品のお問い合わせは株式会社ソーラー・カンキ社まで

 


ソーラーカンキ社

ソーラー換気扇なら空き家を廃墟にしない

住まいの換気を怠ると老朽化が進み廃墟になる

空き家地作

空き家の老朽化

今や日本には800万戸以上の空き家がある

空き家を再利用するためにも、老朽化を防ぐ事が大事

老朽化の最大の原因は湿気によるもの

湿気対策は換気を行う事

だが、遠くにあるので中々行けないとか、電源がないなので換気扇が使えないので放置状態

このような状況でお困りの方に朗報です

電源がなくても、無人でも確実に換気ができるソーラー換気扇、

電源はコンパクトなソーラー発電、換気扇本体はステンレス製ベントキャップ型

気密性が高く、雨水・風・虫の侵入を完全にシャットアウトするから安心の換気扇

しかもランニングコストは0円

空き家の老朽化を防ぐ安心のソーラー換気扇

省エネソーラー換気扇

電気代も人の手間も要らないソーラー換気扇

ソーラー換気扇のご用命は、ソーラー換気扇専門ショップの株式会社ソーラー・カンキ社まで

 


ソーラー換気扇

別荘・空き家の保全にはソーラー換気扇の導入がベスト

別荘・空き家の保全には換気が絶対必要

高温多湿の日本の風土では、住まいの保全には湿気・熱気の排除が不可欠

空き家や別荘は無人の日が多いので、機械式の換気扇を稼働させることは難し?

ソーラー換気扇なら電源もスイッチ操作も不要だから、無人でも稼働可能

ソーラー発電利用だから電源も電気代も不要

安全面に関しても、低電圧であり筐体はステンレス製なので出火することはない

高気密・高断熱住宅では隙間風のような自然換気はないので、機械式換気扇による強制換気が必要

株式会社ソーラー・カンキ社では、日照時稼動のソーラー換気扇からソーラー24時間換気扇まで多種多様のソーラー換気扇を取り揃えています、空き家・別荘の換気扇にはソーラー換気扇

住まいを保全するソーラー換気扇

住まいを保全するソーラー換気扇

solar ventilation

電源不要の換気扇

お問い合わせは株式会社ソーラー・カンキ社まで