月別アーカイブ: 2015年11月

㈱ソーラー・カンキ社

STOP|空き家の老朽化

空き家の保全対策一番は換気

普段利用の無い住宅は急速に劣化がすすむ

最大原因は、換気不足により湿気の滞留にある

湿気が滞留すると、結露・カビ・腐朽菌・ダニの発生が起こり、家を急速に劣化させる

湿気を排除するには、定期的な風通しが必要

空き家が近くにあれば、自分でデキルが遠方だと簡単にはできない

そこで、管理会社や知り合いに委託するが、それなりに費用が掛かる

空き家や別荘・倉庫などの保全管理にお困りの方に朗報です

電源不要で無人で毎日自動運転してくれる換気扇

電源はコンパクト太陽光発電

換気扇本体はステンレス製、カバー・防虫アミ付なので、雨・風・虫の侵入をシャットアウト

ソーラーベントキャップ型換気扇

空き家の換気はお任せ

取付工事簡単、しかも年間ランニングコストは0円の究極エコ換気扇

これさえあれば、遠方の田舎の実家や別荘の換気も安心

空き家

遠く離れた実家の換気も安心

空き家

あまり利用しない別荘換気も安心

ソーラー換気扇の詳細は株式会社ソーラーカンキ社までお問い合わせ下さい

 

 

 


ソーラー換気扇

アクティブソーラーシステムでエコ暖房

100%ソーラーエネルギー活用温風ヒーター

電気もガスも石油も不要、100%ソーラーエネルギーで温める温風ヒーター

高気密・高断熱住宅では気密性、断熱性を保つため開口部が少ない

昔の住宅では真冬でも縁側の陽だまりで暖を取る事ができた

真冬でも陽だまりは暖かい

真冬でも陽だまりは暖かい

ソーラーカンキ社では陽だまりの熱を高気密・高断熱住宅へ取り込むソーラー温風ヒーターを開発

日中に集熱した太陽熱を室内に取り込み室内を暖める、断熱性の高い住宅では夜間まで高い温度をキープ

結果:夜間の主暖房器の燃料費削減に貢献

ソーラーヒーターの仕組み

ソーラーヒーターの仕組み

日中の太陽熱を集熱し、ソーラー発電の電源で温風を室内に送風

商用エネルギーを一切使用せず、無人でも安全に室内を暖める究極のエコ温風ヒーター

冬の日射角度は低く効率よく集熱、夏の日射角は高いので、庇の下に設置すれば、集熱せずに済む

年間日射角

年間日射角

ソーラー温風ヒーター「あったか」の詳細はこちらから

ソーラー温風ヒーター「あったか」

ソーラー温風ヒーター「あったか」