月別アーカイブ: 2015年2月

㈱ソーラー・カンキ社

【節約/節電】のソーラー換気扇

ソーラー発電利用のソーラー換気扇で【節電/節約】

コンパクトソーラー発電利用の換気扇なら電気代は0円、スイッチ操作も要らず「理に適った」換気が実現

「理に適った換気」とは、湿度が増す雨の日や夜間は運転停止で湿気を取り込まず、晴天日にフル稼働で乾いた外気を取り込み室内の湿った空気を排除できる。

【節電/節約】は勿論、住まいを何時も快適な状態にできる究極のエコ換気扇

い一般住宅の換気は当然、普段人が住まない倉庫・別荘・空家などの換気も安全確実に出来る

再生可能自然エネルギーのスマート活用

フウリキ1_02

ソーラー換気扇の詳細はソーラー換気扇専門のソーラー・カンキ社にお問い合わせください 

 


㈱ソーラー・カンキ社

【節電/節約】のソーラー床下換気扇

湿気は住いの最大の敵、住宅の床下湿気対策をスマートに行う

湿気は住まいの最大の敵と言われるように、住まいを支える床下に湿気が溜まると、住まいに大きなダメージを受ける。

 

対策としては、通風をよくすること 

自然通風は独立基礎では有効だが布基礎では機械式通風システムが必要となる。               そこで床下換気扇が広く利用されているが、一つ欠点がある。                            それは雨の日に稼動する事だ、雨の日の外気湿度はほぼ100%、この外気を取り込むから今まで乾燥していた床下が一気に湿ってしまう。

 

提案

雨の日の湿った外気を取り込まないためには換気扇の稼動を止めればいい、換気扇の運転操作を手動で行うのは非現実的だ。                                                     これを簡単にこなしてくれるのがソーラー発電利用の床下換気扇だ、雨の日は発電しないから換気扇は停止、晴天日にフル稼働で湿った空気を排除し新鮮な乾いた空気を取り込むから床下は常に乾燥状態を保つことが出来る。まさに「自然の理に適った」換気がデキル。

しかも嬉しい事に運転コスト0円でスイッチも操作も要らない床下換気扇、環境配慮型製品で負荷低減にも寄与できる換気扇。

ソーラー「からっと」床下換気扇02

床下換気扇選ぶならソーラー床下換気扇

ソーラー床下換気扇についてのお問い合わせは、 ソーラー機器開発専門のソーラー・カンキ社にお問い合わせください。               

 

 


㈱ソーラー・カンキ社

やっぱり違うソーラー換気扇、自然エネルギー活用だと、

 

 

ソーラー発電の換気扇なら、勝手に住まいの換気ができる

ソーラー換気扇なら「自然の理に適った」換気が可能、換気を怠ると住宅劣化がすすむ

ソーラー発電は、晴天日には発電量大で換気扇の稼動率が上がる                                     晴天日は=湿度が低く乾いた空気を多く取り込み室内の湿った空気を排気

結果⇒部屋には乾いたクリーンな空気が残る

ソーラー換気扇なら運転コスト0円、スイッチ操作なしで住宅換気が可能

●電源がなくても、人が居なくてもOK

毎日利用されない別荘や長期不在の住宅でも商用電源なしで確実な通風が                      可能なのはソーラー換気扇だけ

安全面に関しても発火などの危険性もなく、雨水・風・虫の侵入も完全にシャットアウトする換気扇だから  人が居なくても安心して使用できる

MH900213283

MH900212009

 ソーラー換気扇に関するお問い合わせはソーラー・カンキ社まで

 

 

 

 


㈱ソーラー・カンキ社

運転コスト0円のソーラー24時間換気扇

 

ソーラー24時間換気扇は電気代0円

高気密・高断熱の戸建・マンションでは24時間換気扇稼動が必須、でも電気代が結構掛かるのでスイッチを切っている方、結構多くいらっしゃいませんか?

換気扇を止めてしまうと湿気が溜まったり汚れた空気が滞留し、家の劣化が進んだり人の健康を害することになる。

電気代の心配など一切いらない24時間換気扇を紹介

コンパクトソーラー発電で作った電力を蓄電して24時間換気扇稼動、DCモーター利用で効率の良い換気

ソーラー・カンキ社オリジナルのベントキャップ型パイプファン、ステンレスフード付だから屋外設置も問題なく雨・風・虫の侵入を完全にシャットアウト

ソーラー24時間換気扇01

もう電気代の心配は要らない

ソーラー24時間換気扇

 

 

商品のお問い合わせはソーラー・カンキ社まで

 


㈱ソーラー・カンキ社

太陽光エネルギー活用の換気扇・暖房器・蓄電器ならソーラーカンキ社へ

太陽光エネルギー活用の製品なら

無限の太陽光エネルギー

無限の太陽光エネルギー

無限のエネルギー太陽光を活用した製品|換気扇・暖房器・蓄電器などの開発販売のソーラー・カンキ社

商用電源やガス・灯油を全く使用せず太陽の光と熱を活用した製品ーー運転コストはゼロ

環境配慮型で環境負荷低減を実現、しかも経済的で安全

石炭も石油もガスも無かった昔は自然エネルギーに頼るしかなかった、今は素材や電子デバイスの進歩で自然エネルギーの活用法は一変した

太陽光で発電、クリーンな電力でモーターを回せば風を創る換気扇になったり電力を蓄電したりすることが出来る。

太陽光は照明に、太陽熱は水を温めたり暖房に利用

ソーラー・カンキ社では太陽熱で空気を温めるヒーターを開発、太陽熱集熱気で冷えた室内の空気を給気し暖めて室内に送風、送風ファンは太陽光発電利用だから商用電源も不要。

火を使わないから無人でも安全に使用することが出来、室内の温度低下を抑制し、暖房費の節約が出来る。

solarkanki01

 

ソーラー換気扇

 

 

solar heater06gifsolarheater effect

 

ソーラー温風ヒーター

 

 

 

 

商品の詳細はソーラー・カンキ社まで

 

 


㈱ソーラー・カンキ社

住いの通風はソーラー換気扇が便利

 経済的で合理的な住宅通風はソーラー換気扇で

昔の日本の家屋では気密性がなく通風の事など考える必要が無かった

現在の高気密・高断熱住宅では通風を怠ると湿気が滞留し結露、カビ・ダニの発生が起こる

結果:大切な住宅の劣化が早まると共に鼻炎や喘息など人の健康をも侵すことになる

ダニの発生条件:室温20~30度、湿度60%以上で繁殖条件を満たす

カビの発生条件:カビの胞子は常に空中を浮遊している、温度・湿度・栄養の条件がそろえば発生する。  最も発生しやすいのは湿度80%以上、室温20℃前後で栄養源があれば発生します。

カビ・ダニの発生を抑制には:日頃の換気と風通しを十分に行う事、そしてこまめなな掃除です

効率のよい換気と風通し:換気は室内の湿気と汚れた空気を排出するが新鮮な空気を取り込まなければ効果が無い

002

給気と排気は対角線上にに設置するのが理想

給気は南側の乾燥した空気を取り込む

 

 

 

  • ソーラー換気扇とは:コンパクトソーラー発電利用で商用電源不要の換気扇
  • 形状は:ステンレス製ベントキャップが換気扇本体、雨・風・虫の侵入をシャットアウトのコンパクト換気扇
  • 特徴:スイッチ操作なし、湿気が増す夜間や雨の日は運転せず湿気を取り込まない
  • ランニングコスト:永久に0円、24時間換気扇も運転コストゼロ円
  • 環境配慮型:CO2排出ゼロ

solarventilation fan02

商品に関するお問い合わせはソーラー・カンキ社

 

 

 


㈱ソーラー・カンキ社

太陽熱暖房器は暖房費の削減とクリーン暖房

太陽熱利用の暖房器は暖房費の節約に役立つ

暖房費は室内温度が低ければ低いほど増える

設定温度と室内温度の差が小さければ暖房費は少なくて済む

温度差を小さくするには暖房するしかないが、既存の暖房器を使用すると暖房費が掛かり、

暖房費の増加になる、無意味だ

そこでランニングコストタダの太陽熱活用の暖房器を利用すると暖房費は無料

夜間は使用できないが、晴天日の太陽熱を利用して室内を暖めれば暖房費が安くなる

火を使わないので、無人でも安心暖房ができ室内温度を高く保つことが出来る

空気を汚さないクリーン暖房でお財布に優しい暖房器

晴天日が多い寒冷地の暖房対策として効果大です、南極でも活躍

太陽熱暖房器

 商品の詳細はソーラー・カンキ社にお問い合わせ下さい

 

 

 

 


㈱ソーラー・カンキ社

真実ー電気代不要の24時間換気扇

 

ソーラー発電利用で電気代不要の24時間換気扇

コンパクトなソーラー発電で蓄電、換気扇を24時間稼動させる画期的なソーラー換気扇。

電気代不要、スイッチ操作、メンテナンス不要の究極のエコ換気扇

mirey02日々燦々と降り注ぐ太陽光で発電し蓄電、その電気で換気扇を24時間稼動。

太陽光エネルギーを無駄なく活用する製品開発のソーラー・カンキ社

 

 

 

dome100_img01ステンレス製ベントキャップが換気扇本体、フード・金網付で雨水、風、虫の侵入を完全にシャットアウトできる、コンパクトで耐久性にすぐれたパイプファン型ソーラー換気扇。

製品の詳細はこちら

 

 

電気代不要・CO2排出ゼロ・環境負荷低減