月別アーカイブ: 2014年9月

㈱ソーラー・カンキ社

電源がなくても大丈夫なソーラー24時間換気扇

コンパクトソーラー発電で可動の24時間換気扇

住まいにとっても人にとっても換気はとても重要、換気を怠ると建材・家具から出るガスによる空気汚染、また湿気が滞留し結露・カビ・ダニの発生、これらが要因で、建物だけでなく人にも大きなダメージを受ける事になります。
対策として換気扇を稼働させることが最良の策、今では高気密住宅には24時間換気扇の設置が義務化されています。24時間稼働の換気扇だとそれなりの電気代が掛かりますし、長期不在の住宅だと、換気扇稼働のために商用電源を生かすのは大きな負担となります。そこで、商用電源が無くても、24時間稼働可能な換気扇を紹介いたします。

コンパクトソーラー発電の蓄電システムを活用する24時間換気扇、電気代ゼロ円・スイッチ操作なしの超エコで安全な24時間稼動換気扇。詳細は太陽エネルギーをスマートに活用する㈱ソーラー・カンキ社のホームページにてご確認下さい。

ソーラー24時間換気扇01


㈱ソーラー・カンキ社

常識を変えた換気扇、運転コスト無料のソーラー換気扇

人も建物も健康な状態を維持するには、換気が絶対必要

 

建物の換気を怠ると確実に湿気滞留し→→結露→→カビの発生が起こる。

そのまま放置するとカビは増殖し建物に大きなダメージを与える。

ならば、換気扇を四六時中運転しておけばよいのでは、いわゆる24時間換気だが、

夜間や雨の日の外気は湿度がとても高い、換気扇を稼動していれば当然、高い湿度の

外気を取り込む事になり、室内の湿気を増やす事になる。

この24時間換気扇の欠点を補えるのがソーラー発電利用の換気扇、雨の日や夜間は運転せず、

晴天日にフル稼動し、乾いた外気を取り込む。

しかも、ランニングコストゼロ円、面倒なスイッチ操作も要らないので、人が不在の建物でも、しっかり換気が出来る換気扇。

ソーラー・カンキ社は、ソーラー換気扇専門ショップです、是非、弊社ホームページにて詳細

ご確認下さい。
建物の換気


㈱ソーラー・カンキ社

住宅換気に便利なソーラー換気扇

湿気は住まいの最大の敵
高気密・高断熱住宅では自然換気ができず、強制換気をする必要がある、換気を怠ると湿気が滞留し結露、カビの発生が起こり、住まいに大きなダメージを受ける。
ここでとても便利な換気扇を紹介します、スイッチ操作は要らないし電気代も掛からない究極のエコ換気扇。
電源はコンパクトソーラーパネル、日照があれば運転し換気を行う便利な換気扇、湿度が髙くなる夜間や雨の日は運転停止で湿気を取り込まない賢い換気扇。
留守にしていても、日照さえあれば確実な換気を行う、安全面でも発火などの心配が無い安全な換気扇。
ソーラー・カンキ社が提供するソーラー換気扇は他社にはない特徴がいろいろあります、是非弊社ホームページにて詳細ご確認ください。

img_04


㈱ソーラー・カンキ社

電源がなくてもデキル倉庫・コンテナの湿気・熱対策

大切な物を保管する倉庫の湿気・熱対策は、ソーラー換気扇にお任せ


 

湿気が溜まると結露しカビ・ダニの発生が起こり大切な保管物に大きなダメージを与える、また高温になるとカビの増殖が進んだり、保管物の変形や変質を招く。

ソーラー発電利用の換気扇なら、電源がなくてもスイッチ操作なしで換気が行える。

㈱ソーラー・カンキ社のベントキャップ型換気扇なら、フードと防虫網付なので雨水・風・虫の侵入を完全にシャットアウトできる、しかもコンパクトで耐久性に優れた換気扇。

そして、今地球での大問題、温暖化の原因とされるCO2の排出ゼロ、倉庫の換気には是非ソーラー換気扇の導入をお考えください、詳細は弊社ホームページにてご確認下さい。

コンテナLP01


ビニールハウス用ソーラー換気扇(害虫の侵入防止)

電源なしでビニールハウスの換気がデキルソーラー換気扇

ソーラー発電利用で電気代ゼロ円・スイッチ操作なし

フードと防虫アミ付で、雨水・風・害虫の侵入を完全にシャットアウトできる換気扇

大切な農作物を熱・害虫被害から守る換気、ソーラー発電利用だから合理的な換気が出来ます、日照がある時は

ハウス内の温度は上がります、同時にソーラーパネルの発電量も増しファンの稼動が最大になる。

温度上昇と換気扇の運動量がシンクロできるスーマートな換気扇です。

詳細は㈱ソーラー・カンキ社のホームページでご確認下さい。


㈱ソーラー・カンキ社

住いを快適にするソーラー換気扇

湿気・熱を排除して快適な住いを確保。

湿気は住まいにとって最大の敵、湿気が溜まると結露・カビが発生し、またたく間に住まいに大きなダメージを与える。
大切な住まいを守るには、こまめに風通しをする事が最大の対策。

しかし、長期不在などで風通しができないとお困りの方に朗報です、例え留守にしていても電源がなくても運転可能な換気扇が有ります。
コンパクトソーラー発電で運転する換気扇です、換気扇本体はステンレス製ベントキャップ型で雨水や風・虫の侵入は完全にシャットアウト し、スイッチ操作も要らない換気扇です。
しかも、ソーラー発電を利用すると、湿度が高くなる雨の日や夜間は運転休止で外の湿度の高い空気を取り込まないから、乾燥状態を持続させるメリットもあります。
大切な住まいを守るソーラー換気扇の導入を是非お考えください。詳細は弊社ホームページでご確認下さい。

田舎空き家


㈱ソーラー・カンキ社

建物の湿気・カビ対策はソーラー換気扇にお任せ

住いの湿気・カビ対策にお困りではないですか?

電源がなくても、人が居なくても常に理想的な換気が可能なソーラー換気扇を紹介いたします。

電源はコンパクトソーラー発電、日照があれば常に運転でき人の手間をまったく必要としない安全な換気扇。

換気扇本体はステンレス製ベントキャップ型換気扇、フード・ネット付で雨水、風、虫の侵入を完全にシャットアウトできるコンパクト換気扇。

自然エネルギーを賢く使って電気代はゼロ円、CO2排出ゼロの換気扇は㈱ソーラー・カンキ社が提供しています、詳細はホームページでご確認下さい。

ランディング05


㈱ソーラー・カンキ社

大事な住いを守るなら|ソーラー換気扇がイイ

大切な住まいを守るには湿気を排除する事が一番。

分ってはいるが出来ない事もある、家を留守にしている、海外赴任で長期不在である、別荘なのでたまにしか利用しないなど、いろいろな事情がおありのようです。
でも、ソーラー発電利用の換気扇なら、不在と言う問題を克服してくれ、例え留守でも電源がなくても日照があれば確実な風通しができる。
ソーラー発電りようなら、雨の日や夜間は運転せず湿気の高い外気を取り込まないから、何時までも乾燥状態を持続する事ができる。ランニングコストゼロ円・スイッチ操作も要らないソーラー換気扇、、CO2排出ゼロで環境保全にも貢献。
ソーラー・カンキ社はソーラー換気扇専門の会社です、是非弊社ホームページで詳細確認下さい。

ソーラー「からっと」小屋裏換気扇02